新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

新機能 オンラインイベントが検索できるようになりました。オンラインイベントとして検索できるようにするには こちら をご確認ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jan

31

Japanese Hardware Startup Night 2020

今年はハードウェアスタートアップ支援がテーマ

Registration info

Description

お申込みはPeatixです!

今回のイベント申し込みはPeatixで行います。
以下,URLから参加申し込みをお願いします!
https://jphardwarestartup2020.peatix.com/

イベント概要

Japanese Hardware Startup Night2020を開催します。
今年は、スタートアップ支援がテーマです。
前半は、深センの工場を通じて様々な形でスタートアップを支援するJENESIS藤岡淳一氏と、墨田区の中小製造業によるハードウェアスタートアップ支援を行う浜野製作所/Garage Sumidaの実務を行う小若雅伸氏によるハードウェアスタートアップ支援のリアリティをお話し頂きます。
後半は、JENESISが支援するハードウェアスタートアップ経営者の方々に、それぞれの事業と製品・サービスのご紹介を頂きながら、ここまでどのように事業をドライブしてきたか、更に今後の方向性など幅広くお話し頂きます。
今回は、講演と同時に製品の展示も行います。ご登壇頂くスタートアップに加え、他数社の製品もご覧頂きながら、情報交換などして頂けるイベントとなっています。

タイムテーブル

時間 内容 登壇者
18:30 開場、展示開始
19:00 第1部
スタートアップ支援
株式会社JENESIS HOLDINGS 代表取締役社長 藤岡淳一さん
株式会社浜野製作所Garage Sumida 小若雅伸さん
19:50 休憩
20:00 第2部
ハードウェアスタートアップ
アトモフ株式会社 代表取締役 姜京日さん
株式会社Moff 代表取締役 髙萩昭範さん
株式会社ビットキー 代表取締役 福澤匡規さん
21:30 展示ブースも含む交流会
22:00 イベント終了、撤収開始

(プログラム並びにタイムテーブルは変更する可能性があります)

スピーカー

第1部  ハードウェアスタートアップ支援者

藤岡 淳一  株式会社JENESIS HOLDINGS  代表取締役社長
2002年頃よりアジア圏(台湾・香港・中国)に駐在し、コンシューマー電子機器のファブレス製造を担当し、主にデジタルカメラやデジタルAV機器の開発・製造に従事。2011年に中国で起業しジェネシスを始動。翌年2012年に日本法人を設立。2013年 中国深圳地区に現地法人として日本企業向けICT機器デバイス専用工場を立ち上げ、現在は深圳の当工場にて法人向けIT機器の製造受託サービスの行う傍ら、スタートアップ向けのIoT機器製造支援も行う。その他、KDDIのベンチャープログラム「KDDI∞Labo」のハードウェアアドバイザー、ピーバンドットコム戦略顧問、経済産業省スタートアップファクトリー構築事業の支援、各大学校の非常勤講師も行う。また深圳においてニコニコ技術部深圳コミュニティの共同発起人として、深圳来訪者への講習や交流活動を行う。

小若 雅伸 株式会社浜野製作所Garage Sumida 経営企画部・製造部
1989年生まれ 早稲田大学 国際教養学部卒。 浜野製作所入社後、同社が運営するものづくり総合支援施設・Garage Sumidaにてハードウェア・スタートアップのものづくり支援に従事。製造現場に身を置きながら外部と連携する中で、中小企業の新たな職人像を模索中。また、幼少期をシリコンバレー で過ごすほか英国に留学するなど豊富な海外経験を活用し、株式会社 リバネスが主催するアクセラレーションプログラム・TECH PLANTER 海外ラウンド6カ国に審査員等として参加。国外ハードウェア・スタートアップと日本の中小企業が連携する新たなものづくりエコシステムの構築を目指している。

第2部 ハードウェアスタートアップ経営者(調整中)

姜 京日 アトモフ株式会社 代表取締役
1980年東京生まれ。青山学院大学と南カリフォルニア大学修士でロボット工学を学んだのち、NHN Japanと任天堂でUI設計と開発を担う。LA留学時代に部屋の窓から隣の建物しか見えない閉塞感に気づき、10年越しの2014年にアトモフを共同創業。広い世界と部屋をつなげる伝道師。

髙萩 昭範 株式会社Moff 代表取締役
経営コンサルティング会社、A. T. カーニー、メルセデス・ベンツ日本 プロダクトマネージャーなどを経て、株式会社Moffを共同創業。リハビリテーションに関わる病院・介護施設向けサービスを開発し、2017年には、自社ウェアラブル端末Moff Bandを活用したIoTリハビリ訓練「モフトレ」・2018年にはリハビリ見える化「モフ測」を開始し多数の病院・介護施設で導入実績

福澤 匡規 株式会社ビットキー 代表取締役

司会

高須正和 株式会社スイッチサイエンス Global Business Development
Maker向けツールの開発/販売をしている株式会社スイッチサイエンスのGlobal Business Developmentとして、中国深圳をベースに世界の様々なMaker Faireに参加。  ほか、インターネットの社会実装事例を研究する「インターネットプラス研究所」の副所長、JETRO「アジアの起業とスタートアップ」研究員、早稲田大学ビジネススクール非常勤講師など。 著書「メイカーズのエコシステム」訳書「ハードウェアハッカー」など 詳細 https://medium.com/@tks/takasu-profile-c50feee078ac

運営サポート

大川真史 ウイングアーク1st(株) データエンパワーメント調査室 室長
大学卒業後、IT企業を経て三菱総合研究所に12年間在籍し2018年から現職。明治大学客員研究員、東京商工会議所WG座長など兼務。エンタープライズIoTLT/ヘルスケアIoTLT/M5StackUG-JP等コミュニティ主催者。専門は製造業のサービス化、デジタル化による産業構造転換。経産省・経団連・経済同友会・日商はじめ自治体・団体での講演、新聞・雑誌・出版への寄稿多数。

会場・入館方法

ウイングアーク1st(株)本社
東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー36階
http://www.wingarc.com/company/map/tokyo_access.html
ビル1階に受付机を出すので、そこで入館証を受領してください。
1階ゲートに入館証のQRコードをかざして29階までのエレベーターに乗ります。
29階でエレベーターを乗り換えて36階に向かいます。

※メディアの方、取材依頼等は takasumasakazu@gmail.com にご連絡ください。

諸注意

  • イベント内容は一部変更になる可能性がございます。
  • イベント当日の様子は後日何らかの媒体にて公開させていただくことがございます。
  • お申込後運営都合によりご参加をキャンセルさせて頂く場合がございます。予めご了承頂けますようお願いいたします。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

オオカワマサシ

オオカワマサシ published Japanese Hardware Startup Night 2020.

01/10/2020 10:44

Japanese Hardware Startup Night 2020 を公開しました!

Group

D Empowerment Lab

Data、Design、Digitalをエンパワーする実験室

Number of events 9

Members 543

Ended

2020/01/31(Fri)

19:00
22:00

Registration Period
2020/01/10(Fri) 10:44 〜
2020/01/31(Fri) 22:00

Location

ウイングアーク1st

東京都港区六本木3-2-1(六本木グランドタワー36階)